スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - | -
    にんにく姉妹。
     
    こないだふとジャパセンにいったとこ、餃子の皮を買ってしまいました。

    ネットで検索してみるとけっこーあるあるベジ餃子。

    思い立ったら即日実行。

    とゆーことで、ここ数日とまりにきてるKatieの彼Stuもれて、

    今日はべジ餃子をつくりました。


    本当はひき肉、にら、白菜などなどでしょうが、そこはべ時餃子。

    そしてもちもちが好きなあたしなので、雑穀いれてもちもちを出します!

    具は、

    大豆ミート。
    蕎麦の実。
    アマランサス。
    きび。
    白菜。
    しいたけ。
    Largeスプリングオニオン。
    しょうが。
    TAHINI(白ゴマペースト?をいれるとこくがでるらしい。)
    にんにく。
    ごま油。
    おしょうゆ。


    といったとこだったでしょうか。ひとまずそこらへんの保存庫にあったものをいっぱい入れてみました。

    そばの実は独特の香がして、炊くととってももちもちになります

    もちろんこないだ購入した圧力鍋で炊きます

    圧力鍋の音がややうるさかったんで、Katie&Stuはかなりびっくり

    でも、「これだったら電話してても忘れないわー

    とやさしいお言葉。


    これ片栗粉は入れるけどまとまりにくいんで、包むのが大変。。

    けどこんなもんです




    そいえば餃子を自分で焼いたことのなかったあたし。

    たしか小麦粉とかした水いれるとぱいぱりになったよーな気もして、

    ひとまずいろいろやってみまして、

    こう。






    もっと焼くべきだった?でも後ろはいいかんじでぱりぱりしてたんですよー。
    これを普通に酢醤油でいただきました




    で、さらに日本で買ってきたにんにくの芽があったので、

    にんにくの芽のアジアンチャーハン。

    むかーしこのにんにくの芽のチャーハンをかなりの頻度で食べてた学生時代。

    どーしてもそのころはまったナンプラーとスウィートチリソースのチャーハンがたべたくって、

    ナンプラーも買ってしまいました。

    にんじんもいれて、しかもお米が雑穀昆布入りの紫色だったので、

    なんともすごい色のチャーハン完成。

    そして簡単。




    夕方はみんなでputney bridgeまで食後のウォーキングでした
    0
      | マクロビ | comments(0) | -
      パプリカのドゥルマ
       
      ここ数日でやっと課題のベジフルカルテ8枚が完成。

      最後までどの野菜使って書こうかいろんなお野菜料理作っては写真とって試行錯誤。

      あまりにもカメラに野菜の写真ばっかで、

      機内であたしのカメラみたUKクルーChrisは、パースニップ(白にんじん)の写真みて大爆笑。

      だって日本にない野菜ですし、せっかくなんんでとっとこうと思ったわけです。


      で、使うことにしたのはパプリカ☆

      かなに教えてもらったマリネにしようかともったんだけど、

      ここは思い切ってトルコ料理のドゥルマを作りました。

      パプリカの頭をくりぬいて、中にたまねぎ、パセリ、玄米、大豆ミート(ひき肉のかわりね。)をつめて、

      残り野菜と一緒にベジストックとトマトピューレでぐつぐつさせるのです。






      こんなかんじでくりぬいて、種をだしちゃいます。





      おなべにぎっしりつめて、間は残り野菜でうめてきます。この野菜からまたおいしいおだしが出るのでしょう。いっぱい入れてください。で、




      赤いほうです




      黄色いほうです。


      本当はパプリカの糖度は黄色のほうが高いはずなんだけど、

      煮込んだあとは赤のほうが味が強くて甘くかんじたかも。用途によって向き不向きがあるんですね。

      今回中野お米は玄米でもロンググレインを使ってるし、お肉の変わりに山車にひたした大豆ミートな

      んで、けっこうあっさり。

      まるごといっこぺろっと行けてしまうなかなかの一品でした。

      たぶんもう当分作んないだろうと思います。




      0
        | マクロビ | comments(0) | -
        たまにはまきもの
        JUGEMテーマ:日記・一般

        ある夜ふと、




        納豆まきがたべたくなる。


        というより、


        無性に作りたくなった・・・夜12時。



        ので、夜中に寿司作り!!!



        はさすがに迷惑なんで、次の日の朝フラットメイトが出かけたあとさっそく米を炊く。


        マクロビの本参考に、雑穀入りの玄米と梅酢だけで寿司飯つくって、

        青しそとわけぎもほしいとこは我慢して、

        ひとまず納豆巻きができればいいの。


        まきす・・・・があるはずがKATIEがどっかにしまっちゃってみつからず。


        アルミホイルの上にラップしいて代用。


        おぉ。これがわれながらなかなかうまい。


        お米の色がポリフェノールいっぱいの紫で、ねぎの青みも青しその青みもないので


        見た目は納豆まきからかけはなれてるけど、


        お味噌汁と一緒にひとまず満足ランチ








        0
          | マクロビ | comments(0) | -
          Natural Sweet

          ここ数ヶ月、マクロビのレシピ本をながめるのが趣味になってます。

          いままでいろんなレシピ本買ったけど、”自分で食べたいから作ろ☆”って思えるものが少な

          いことが多くて、人が来たら作るけど、自分ではいいかなぁ。ってなって本棚入りしてました。

          が、このマクロビ本。

          端からあたしの好み

          なもので、いつも眺めながら次はどれ作ろうか妄想

          使ってるのはこの3冊

           )萋のマクロビオティックレシピ /尾形妃樺怜著 

          本当に基本に忠実なシンプルなレシピがいっぱ

          い。マクロの陰陽もわかりやすくのってるので

          毎日のごはんに重宝します










          ▲泪ロビオティック望診法 美人のレシピ /山村慎一郎著・中島デコ料理


          かなりおすすめの一冊で、その人の顔の特徴や表

          情、体に出てきたトラブルごとに、その人に何が足

          りなくて、何をとりすぎてるのかを探してそれぞれに

          おすすめの材料を使ったレシピを紹介してます






          かんたん、おいしい!マクロビオティックはじめてレシピ/中島デコ著


          マクロの基本から応用までいろいろ。根菜のピザとかキッシュとか洋風のメ

          ニューもあって、おもてなしにもぴったり。







          とまあ、このほかにも選べないくらいいっぱいレシピがあるんだけど、

          あたしがいっつも常備させてるのはだいたい決まってて、

          きんぴら。

           ←つくりたて

          ひじきの煮物(こんにゃく入れたりレンコン入れたり)。

          切干大根。

          あずき料理(かぼちゃ、昆布、レンコンなどまぜて煮る)。

          玄米ごはん

          でしょうか。とにかく色が地味www


          こうなるとけっこうまんねりするもんで、時々違う料理を試してみたくなる

          ので今日はおやつ用に 「お野菜とドライフルーツのおやき」をつくってみました。

          <材料>

          完全粉(全粒粉) 150g
          地粉 150g
          味噌 大さじ1と1/2(分量の水でとく)
          塩小さじ 1/2
          にんじん(5ミリのさいころ) 大さじ山盛り1
          かぼちゃ(5ミリのさいころ) 大さじ山盛り1
          生地の油(ごま油となたね) 大さじ1 
          レーズン 大さじ4
          水 260cc

          今回は材料はかなり適当にまぜました笑  

          地粉がなかったので、うちにあったSOYA POWDER(きな粉?)と、

          BRPWN RICE FLOWERを代用。

          かぼちゃの代わりにオーガニックショップで買ったSWEET POTATO(中がオレン    

          ジ!で、にんじんと見分けつかずww)レーズンか

          なり多目で、DATESも入れてみました


          <作り方>
          ポテトとかぼちゃはあらかじめ塩を振って水分だして、から煎りして水足して蒸し煮。

          あとはぜ全部材料いれてひたすら混ぜる(順番も適当)

          あとは油しいたフライパンでじっくり弱火で焼く!

          色がかわってくるんで、裏返してフタとって5分。

          で、あら簡単 ↓



          お砂糖なくてもドライフルーツとスイートポテトとにんじん、お味噌の甘味でもちもち素朴なケー

          キみたいになりました(色は相変わらず地味。きんぴらと一緒だ笑)



          こちら1回目に焼いた素朴さ2倍の奮闘作。

          見た目はよくないけど、そんな子ほどかわ

          いくて、あたしの好みにぴったりです。
           


          食べ過ぎないようにきをつけなくては

           

          0
            | マクロビ | comments(2) | -
            なぜオーガニック??

            今日オーガニックに対する新しい視点があるのを知りました。

            っていうか、自分の今までもっていたオーガニックに対する考え方がゆらぐ、

            けっこう一大事な日でした。


            それを教えてくれたのは、最近行き始めた野菜ソムリエの講義の講師の藤井先生。

            千葉県でご自分でも有機農業をやりながら、

            JONA(国内で最大級の有機農産物の認定期間)の有機JAS認定審査員もされてる方です。

            よく野菜のパッケージなどについてる有機JASマークがありますが、

            農家が有機栽培JASの表示をするにあたって、本当にその基準をみたしているのかを、

            藤井先生は実際に農家に出向いて審査する方。

            そもそもオーガニック(有機)ってなんだ?

            って思うことも多いんですが、これは


            化学的に合成された肥料および農薬を使用しないことを基本とし、
            播種または植え付け2年以上(多年生作物にあっては最初の収穫前3年)の間、
            堆肥等による土つくりを行ったほ場において生産された農作物。

            ・・・とにかく農水省の厳しい基準をクリアした農作物。

            だったらほかの一般野菜に比べて安全でおいしいはず!と思って買っていました。

            が藤井先生、「オーガニック=安全ではないんだよねー」って。

            え!?え!?え〜〜〜


            オーガニックが農薬ではないことは知っていたけど、それでも多量の農薬がまかれて育った野菜

            よりは健康にいいしって思って買っていたあたし。

            そもそも、

            ”安全性”を考えたとき、残留農薬って言葉が浮かぶけどこれは怖いものではないとのこと。

            これは人の健康に影響を及ぼせるほど高い数値ではなく、

            農薬=毒ではなく、むしろ農薬は「農業にとって役に立つ薬」で化学物質は少ないし、

            体に影響のないものが選ばれてるそう。

            「果実の受粉に使われる蜂だって農薬に入るんだよー」ていうのにはほんとびっくり。


            むしろ、、気にするべきは

            大腸菌に代表されるような微生物、殺菌剤を使わないがゆえの自然毒(事故米の原因カビ毒など)、
            亜硝酸や野菜がひきおこすアレルギー。

            安全性にはいろんな味方があって、農薬の面から見ると、

            たしかに一般やさいよりオーガニックのほうが農薬の面では安全。

            でも、農薬はそこまで体に影響をああえるほどのものではないそうで、

            カビ毒や、自然毒は、有機栽培ゆえに普通の野菜より多く、

            アレルギーに関しては、虫などの外的から自分を守るために野性的に育った

            オーガニックの方が野菜アレルギーを引き起こしやすいそうです。。
             

            藤「安全性はその人の体や考え方によって違う」

            ここで出てくる「じゃあ藤井先生はなんで有機をやってるの?」ってとこ。

            藤「ぼくはねー畑にくるふくろうのミミちゃんを見たいからなんだよねー」

            ・・・???

            藤「農薬使うと雑草が生えないでしょ。そうするとふくろうの餌になる虫がいなくなるんだよね。
              そうするとうくろうは畑にこなくなっちゃうのよ。みみちゃんはかわいいからねー。」

             「農薬使うとお金かるしね www」


            ・・・混乱。。

            じゃああたしはなんでオーガニックを選ぶんだ??
            健康、おいしさもかわらないんなら普通の安い野菜でいいんでは?


            結局、オーガニックを選ぶってことは、自分のためてよりも、

            環境のためっていう視点が強いみたいで、

            オーガニックの根強いイギリスでは特に自分たちの土地、環境を守るために始まったそう。


            なんだかそれが、健康志向っていう売り文句で広まっちゃったから、
            そもそもの始まりにある考えを知らなかったり忘れてちゃったりしてるのかなと。


            までも、オーガニック以外は食べたくない!っていう思いから開放された感じで、

            なんだか少し肩の荷がおりたかも。。。

            いろいろ考えた結果、値段も高いしじゃあ普通の買おうかな〜ともおもったけど、

            あたしはやっぱりできる限りでオーガニックってとこにいきつきました。

            マクロビ的にはやっぱり薬を使わずに大事に力強く育てられたオーガニックのものがいいはずだし、

            皮までまるごといただくWHOLE FOODだと農薬は極力少ないものがいい!


            日本のものはまだしも、

            イギリスで売られてる激安野菜を育てるためにどんな薬や肥料が使われてるか怪しいものだし。

            昨日聴いてたラジオでちょうどオーガニック論議をしてて、

            薬で早く育つようにしてるRubbishな野菜なんかたべれないね〜っていうイギリス人の発言も一理ある。


            がちがちにならずに引き続きオーガニック路線でやっていこうかとおもいます。

            それが環境とか生態系をまもることにもつながるなスバラシイではないかと


            YOU ARE WHAT YOU EAT





            0
              | マクロビ | comments(4) | -
              おいしいごぼうがあった日は。
               
               
              いっこ前の日記の続きですが、

              どうも料理してると気分が落ち着くらしく、

              ひたすら作り続けたきょういちにち。

              買ってきたオーガニック野菜でもういっこ。

              マクロ使用のお野菜いっぱいごぼう汁。

              ごぼう汁って響きよくないけど、これと玄米ごはんとごま塩、お漬物でたべるごはんがいちばんおいしいきょうこのごろ。

              日本のオーガニックショップ産の有機ごぼうをつかいます。



              材料はにんじん、ごぼう、れんこん、リーク、しいたけ、あぶらあげ、




              これを生姜とごま油でじーーーっくり炒めて陽性にします。

              これをすることで、マクロビ的に冷え性にもgood




              そして昆布を入れてじーっくり煮る煮る煮る。

              使いますは豆味噌

              あんまりなじみがないんだけど、これも冷え性がひどい人にはとっても優しいお味噌。

              普通のお味噌って米、小麦、食塩、アミノ酸とかいろんなのが入ってるんですが、

              これは純粋に大豆と天然塩だけ


              出来上がりはこんなかんじ(・・・写真とりわすれたんで人のを借ります) ↓




              ついでにこれも最近のあたしの味方



              オーガニックプルーンとデイツ。
              やめられなくなるのが悩みの自然の甘味。
              食べすぎ注意ですが、いーんです。
              食べるの好きだから。
              0
                | マクロビ | comments(0) | -
                BROWN RICE CAFE@表参道
                JUGEMテーマ:グルメ

                きょうのDINNERは表参道BROWN RICEカフェ

                マクロビのカフェの中でもけっこうのおしゃれカフェ

                全て植物性のもの使用。

                有機野菜、添加物一切ぬき。



                ハナエモリビル横の通りをはいってすぐ。路地にちょっとはいったとこにあって、

                こんなとこにカフェがあったのね

                ってくらい奥まってて、

                カフェとshopに分かれてます。

                アロマショップの二ールズヤードと併設されてて、cafeは地下にあるのですが、

                この日は6時くらいにいったんで、お客さんもちらほら。



                本日の日替わりご膳は

                ・ぱりぱり豆腐と豆の夏野菜カレー

                ・小松菜のナムル

                ・ひじきの煮物

                ・アルファルファサラダの豆腐ドレッシング

                ・お漬物

                ・玄米ごはん

                ・手前味噌汁       1680yen




                びっくりなのが、この小松菜のナムル!!

                一口食べたら・・・ん?なんか香る!!

                どっかでかいだことがあるアロマの香。

                これは!あたしがよくお部屋で使ってる Citoronellaのアロマがまざってる

                このアロマは、心身のリフレッシュ、気分を明るくしてくれたり、

                びっくりなことに、虫除けの効果もあるらしいんですな。

                ロンドンのCULIPEPERってアロマショップでふとかいで懐かしいかんじに魅かれて

                即買いしたアロマだったので、ごはんのおいしさとともにダブルで感動!

                食事にアロマを混ぜるって新しい





                玄米ごはんもごま塩つきでもちもち。

                お味噌汁の手前味噌はこだわりのお味噌だそうで、

                お昼からなんいもたべてなかったおなかにしみわたって

                とっても幸せ


                おみやげに夏野菜ラタトゥイユのおいなりさんと、





                果玄菓子っていう、玄米粉やドライフルーツをつかった和菓子、

                とろろこんぶと黒ごま塩もおみやげに





                アロマにも興味がわいちゃったDINNERでした



                BROWN RICE CAFE
                http://brown.co.jp/index.html
                0
                  | マクロビ | comments(0) | -
                  RESET
                  JUGEMテーマ:グルメ

                  今日は朝からホットヨガで毒だしにはげんできました 

                  旅行での食べすぎ飲みすぎがたたり、
                  今日から建て直しに入ります。


                  今日のおかずは、こないだマクロビcafe「風楽」で買った乾燥すき昆布

                  これを戻して、オーガニックにんじん&たまねぎと一緒に煮てみました



                  出汁にはこないだからつけてあった、しいたけだしが活躍

                  これだけだとさすがになかすくんで、こないだ作ったレンコンとごぼう、にんじんのきんぴらを解凍。




                  部屋のお掃除もしてまずますの休日でした
                  0
                    | マクロビ | comments(0) | -
                    あまったごぼうで・・・
                    JUGEMテーマ:マクロビオティック

                    さっき食糧庫のぞいたらもすすこしでさよならすRとこだったごぼうちゃんがおりました。

                    半分しかのこってないし、冷凍して味噌汁の具にでもしようかなぁ〜っと思ったんですが、

                    マクロビレシピにのっていた

                    たたきごぼうの胡麻和えをつくることにしました

                    梅酢入りのお湯でゆでたごぼうを、すりこぎでたたいてから、
                    包丁できるんじゃなくて、さくのがポイント。

                    これにすり鉢ですったごまとしょうゆ、梅酢をからめてできあがり

                    なんとも簡単で食物繊維たっぷりの箸休めのいっぴんでした

                    0
                      | マクロビ | comments(0) | -
                      マクロビcafe 風楽


                      最近行きつけのお気に入りマクロビCAFEがあります

                      成田から電車で5分の宗吾参道の駅から歩いて15分。

                      30代後半くらい(?)の元気な女性がきりもりする、

                      アットホームな手作りのお店 風楽(FURA)

                      ここはマクロビをとりいれたお料理がいっぱい。

                      ここの玄米おにぎりはほんっっっとーーにおいいい!!!

                      圧力釜でたいてるそうで、ちいさめのおにぎりを紫蘇の葉でくるんでくれます。

                      最近これを帰りの機内のごはんにしてます


                      さて、今日も真夏の坂道をえいこらっとのぼり、

                      おにぎり定食求めてあるくあるくあるく。。。

                      お店についたんはもう3時で、この日は2時半までだったらしいんだけど、
                      快く入れてくれました。

                      いつもたのむのは玄米おにぎり2種と、野菜たっぷりのお味噌汁(豆味噌)、
                      お漬物と小鉢(今回はきんぴら)の定食800円。

                      写真とるつもりがおいしくて食べちゃった

                      ので、ホームページから日替わり定食と、持ち帰りのお弁当をアップしてみました。

                       

                      このほかにも、マクロ日使用のデザート、飲み物、てんぺ定食とか試してみたいメニューがいっぱい。

                      でもここ、8月のあたまでおわりらしいんです

                      なんでも、店長のこの女性が、

                      「自分で野菜やお米を作って自給自足の生活をしたい!」という夢を持って、
                      もっと千葉の田舎の古民家に引越しをするとのことでした。

                      「お店の再オープンはたぶん9月ごろかな〜」

                      っと。

                      「泊まりもokだから手伝いにこない〜?」

                      なんて誘っていただいて、

                      行きたい!やりたい!!!って心のなかで叫ぶあたし。。。

                      将来こういうとこでお店やるのいいなぁ〜なんて思う夏の日でした。
                      0
                        | マクロビ | comments(0) | -

                        FABRIQUE

                        いつのまにやらロンドンに住んでました。
                        旅の写真置き場にしようか、あーでも本も映画も音楽も。
                        おいしい健康ごはん、やさしい時間、いろんな日々のできごとなどなど。

                        右のサムネイル写真をクリックするとそれぞれの記事にジャンプします。
                        latestで最近の記事10件のサムネイルがでてきます。
                        allで全ての記事のサムネイルがでてきます(が重い...)

                        記事右下の時間をクリックするとコメント欄がでてきます。

                        CALENDAR
                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << July 2020 >>
                        PROFILE
                        CATEGORIES
                        ARCHIVES
                        SELECTED ENTRIES
                        RECENT COMMENT
                        RECOMMEND
                        LONDON
                        LIBRARY
                        九星気学 占い
                        Astrology
                        JAPAN
                        Click for Tokyo Downtown, 日本 Forecast
                        LINKS
                        OTHER


                        MOBILE
                        qrcode