スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - | -
    Sun Set@サンセバスチャン
     
    泊まっていたホテルの鍵があかない・・・・

    ってなハプニングにもみまわれましたが、

    なんでかふたりでいるとなんでも笑えるんでほーんとに気楽なこの旅行。






    夜景が見える丘に登ろうとしたものの、

    途中で年に1度の国際映画祭をやっていてその建物付近で夕暮れに遭遇。








    写真とりまくっていたらいつのまにか夕暮れになっちゃっていました。。。

    きれーーーー















    あたしの好きないちまい。(のせちゃってごめーん♪だってかわいいからー・・・)




    そしてやっぱり〆は

    絶品のピンチョスでした。

    どこで何を食べてもはずれがないのがほんとすごい。





    次の日はフランス側バスクのビアリッツにむかうのでした。
    0
      | スペインバスク | comments(0) | -
      コンチャBEACH@サンセバスチャン

      旧市街から徒歩数分でもうビーチ。

      お天気もいいし空が青くてまぶしい。。。

       







      ここのビーチ、ふと気づくと年齢層がわりかし高め・・・・

      そういえば駅から街中まで歩いてくる間でもおじいちゃんおばあちゃんがいっぱい。

      なんでしょ・・・隠居リゾート?

      でもここのみなさん年齢なんかなんのそので、素敵な色の水着きて、

      トップレスなんかも堂々とされておりまして、こっちがどきどき。。





      こんな海の中で戯れる素敵なおふたりもいらっしゃいました。。




      気づいたら1時間以上波とたわむれて写真をとりまくっていたふたり。

      水がきもちぃ。。








      0
        | スペインバスク | comments(0) | -
        サンセバスチャン


        今回ながめのお休みのあいまに

        念願のバスクにいってきました。

        スペインとフランスの国境地帯に広がるバスク地方は独自の文化をもつ不思議な地域で

        雰囲気の違いから

        スペイン側を男バスク、

        フランス側を女バスクといったり、

        小さな地域の中にぎゅっといろーんな魅力が凝縮されてるのです。


        大学時代スペインに留学してた友人が卒論でテーマにして

        興味があったETA(バスク祖国と自由)はここの分離独立を目指す民族テロ組織で、

        停戦を宣言してるものの、ちょっときになったりするものの

        それ以上に、スペインでいっちばん綺麗でごはんがいちばんおいしい!!

        と聞けばいくしかない。


        同期とフライト後、

        その日の夜中4時に出発。

        スタンステッド空港からスペイン側のBilbaoまで飛行機でむかいます。




        Bilbaoはグッケンハイム美術館、有名なつり橋もあってなかなかもしろいんですが、

        今回時間がない駆け足旅行なため、

        帰りに時間あったらでいいやねーっと、

        Bilbaoあそのままスルーして、バスで1時間ちょっとのサンセバスチャンへ。


         


        ここはスペイン側バスクのメインタウンでして、

        ピンチョス発祥の地で、世界でいちばん美しい町(っと高城剛はいっている)


        さっそく近くのBARへ。




        たしかに。期待を裏切らないピンチョスくんたちがずらーっとならんで、

        どうやって支払いしていいのかわからずまごまごしてるも、

        なんとなくのスペイン語でお皿にとりわけてもらいました。


        この店の名物だそうな、巨大たらこ?のレモンとオリーブオイルかけ。

        意外とおいしい。。




        こぶりだけどこれもおいしい。蟹のタルト。

        オーブンで注文してから焼いてくれます。




        だいたいいっこ1.5~3ユーロくらい。


        そしてさらに場所をうつしてBARのはしごしてきます。

        ここで有名なのは、奥にみえます黒いピンチョス。

        豚の血のソーセージ。

        これ韓国であスンデって名前でスーパーでよく売ってて、

        わたしあけっこう好きで買ってたのでなんとも懐かしい。。。鉄分たっぷりです。







        こちらは巨大なマッシュールームのガーリック焼き3段がさね。





        まわりの人たちは好きな分だけ勝手にお皿に乗せてどんどんたべてるし、

        お会計もあとでいいよ〜っていうし、

        信用ベースでどれをなんこ食べたかは自己申告制です。


        おなかもみたされたとこでやっとビーチにむかうのでした。


        0
          | スペインバスク | comments(0) | -

          FABRIQUE

          いつのまにやらロンドンに住んでました。
          旅の写真置き場にしようか、あーでも本も映画も音楽も。
          おいしい健康ごはん、やさしい時間、いろんな日々のできごとなどなど。

          右のサムネイル写真をクリックするとそれぞれの記事にジャンプします。
          latestで最近の記事10件のサムネイルがでてきます。
          allで全ての記事のサムネイルがでてきます(が重い...)

          記事右下の時間をクリックするとコメント欄がでてきます。

          CALENDAR
          S M T W T F S
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          262728293031 
          << July 2020 >>
          PROFILE
          CATEGORIES
          ARCHIVES
          SELECTED ENTRIES
          RECENT COMMENT
          RECOMMEND
          LONDON
          LIBRARY
          九星気学 占い
          Astrology
          JAPAN
          Click for Tokyo Downtown, 日本 Forecast
          LINKS
          OTHER


          MOBILE
          qrcode